放課後等デイサービス CoCo.com名島

放課後等デイサービスCoCo.com名島は障がいを持つまたは発達障害がある小学生から高校生までを対象に生活能力向上のための発達支援や遊びを通した運動、地域との交流の促進等を行っています。
-

第23回CoCoの会を開催致しました。

2月1日(水)CoCoの会を開きました。


IMG_3948.jpg 


第23回目の今回は、職場見学ということで、
福岡県春日市にある株式会社障がい者つくし更生会に伺いました。

株式会社障がい者つくし更生会は、大野城、春日市の不燃ごみの受付・分別・リサイクル4施設の運営管理をしており、全社員38名のうち、32名の方が障がいを持ちながら働いています。

IMG_3949.jpg 




P_20170201_103946.jpg 




P_20170201_110839.jpg 


それぞれの現場で、説明を受けましたが
お話される方はみなさん障がいをお持ちの方です。

「次の人が作業がしやすいようにしています」

「ビンのゴミの袋に、違う物が混ざっているので
それを丁寧にわけます」
ビンの色も、緑、茶色、透明などあるようです。

出されたビンのゴミの袋のなかに、包丁やハンガーなどなど
別のものが混じっていました。
「市民のみなさん、いろいろとご事情があるようで・・・」と
説明されていらっしゃっていましたが・・・
すみません!という感じですよね。
日頃のゴミの出し方も、改めて考えました。



また今回初めて人前で説明されるという方が、
ご自身が病気を乗り越えられたお話をされていて
仕事のスキルだけではなく、
いろいろな支援をされている姿も見ることができました。


P_20170201_104837.jpg 

これからもCOCOの会では、
色々な学習会をしていきたいと思います。


お忙しいなか、そしてお寒いなか、
参加いただきましてありがとうございました。


スポンサーサイト
0

第22回CoCoの会開催しました

12月14日(火)第22回CoCoの会を開催致しました。
場所は香住丘公民館です。

CoCoの会は、放課後等デイサービス「CoCo.com」、「CoCo.com名島」をご利用中の保護者やご支援してくださる方々が中心となって行っている会です。
地域の中で支援の必要なこどもたちの居場所や子育てについて一緒に考え、学習を行っています。
子どもたちが安心して楽しく暮らせる地域づくりを皆様と共に考え、取り組んでいきたいと思っております。

放課後等デイサービスの制度ができてまもなく4年になろうとしています。
放課後等デイを利用する中で感じたことや、今後の子どもたちの生活など、
今回はテーマを絞らず、お話しをいただきました。

CIMG7183.jpg 


まず始めに、今日出席できないというCoCo.com利用者の方から事前にいただいたお手紙の紹介がありました。第一回目のCoCoの会から参加されている方です。
放課後等デイ利用の感謝の言葉をいただきました。

参加された利用者の方からは、学校の先生から聞かれたお子さんの変化、学校行事に参加された時の様子や家庭での様子など、お子さんが日々成長しているとわかるエピソードをいただきました。
お子さんが放課後等デイを利用して、「楽しいと言っていました」と教えていただくと、私たち職員も励みになります。

また、来年から放課後等デイを利用希望される地域の方からも、放課後の居場所の必要性を訴えるご意見をいただきました。現在年長さんであるお子さんは、放課後にお友達と遊ぶということができないそうです。


日頃子どもたちに接している指導員からは、「どうやったらこの子がもっとできる方法があるだろう?という視点で、いつも子どもたちを見ています」「違う学年や違う学校のお友達と出会うことで、たくさんの経験ができています」「高校生がいることで、ちょっと先の姿を見ることができて、いつか自分も大きくなったらできるのかな?、なりたいな、と思えるモデルが身近にいるのが放課後等デイサービスという場所です」というお話が出ました。

放課後等デイを利用できるのは高校生までです。
居場所作りに終わりはありません。
これからも地域の方と、いろいろなお話をしていきたいと思います。


また、CoCoの会では、学習会や放課後等デイ立ち上げの話し合いだけではなく、オリジナルスマイル(B型作業所のレストラン)へランチへ行ったり、放課後等デイで子どもたちが参加した寄せ植え体験等の体験会も実施してきました。

これからの活動として、障がいのある方が働く現場(施設)への見学希望の意見が出ました。
また詳細が決まりましたらお知らせいたします。


お忙しところ、また足元の悪いなか、
出席いただきましてありがとうございました。


-

第22回 CoCoの会のお知らせ

12月14日(火)に、CoCoの会を開催致します。
CoCoの会は、「CoCo.com」、「CoCo.com名島」を
ご利用中の保護者やご支援してくださる方々が中心となって行っている会で
今回で二十二回目となります。
地域の中で支援の必要なこどもたちの居場所や子育てについて一緒に
考え、学習を行っています。
子どもたちが安心して楽しく暮らせる地域づくりを皆様と共に考え、取り組んでいきたいと
思っております。

日時:2016年12月14日(火)10:00~11:30
場所:香住丘公民館(福岡市東区香住ヶ丘1丁目27-1)
*駐車場がありますが台数に限りがありますので、ご利用の方はお知らせください。

放課後等デイサービスの制度ができてまもなく4年になろうとしています。
放課後等デイを利用する中で感じたことや、今後の子どもたちの生活など、
今回はテーマを絞らず、お話しできたらと考えております。

入場:無料
*準備の都合上、申し込みを前日までに下記のいずれかの事業所にお願いいたします。

CoCo.com Tel:092-410-6122
CoCo.com名島 Tel:092-410-8623



-

第19回CoCoの会「知っておきたい成年後見制度~障がいのある方が使える成年後見~」

9/30、第19回目のCoCoの会では今回は、司法書士の河賀裕子先生(かわが司法書士事務所)をお招きして、
成年後見制度の学習会を開催致しました。

IMG_20150930_101014.jpg


成年後見制度とは、認知症や精神上の障害 (知的障害、精神障害等)により判断能力が十分でない方が
不利益を被らないように 家庭裁判所に申立てをして、その方を援助してくれる人を付けてもらう制度です。

初めて成年後見制度という言葉を聞く方にもわかりやすいように、基本的な法律知識から、先生の豊富な
ご経験による具体例を交えながら、質疑応答を含め一時間半、皆ペンを持ちながら真剣に先生の話を聞いていました。

IMG_20150930_101510.jpg

河賀先生、ありがとうございました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-++:-:+:-:+:-:+:-:

CoCoの会は、放課後等デイサービス「CoCo.com」(香住丘)、
「CoCo.com名島」をご利用中の保護者の方、ご支援くださる方、
興味のある方などを対象にした会です。CoCoの会では、皆様と共に、
支援の必要な子どもたちの居場所やこれからについて考えていきます。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

-

第19回CoCoの会ご案内

CoCoの会では、9月30日に、司法書士の河賀裕子先生をお招きして、
「知っておきたい成年後見制度~障がいのある方が使える成年後見~」と題した説明会を開催致します。

19cocoの会チラシ画像_s

第19回CoCoの会
テーマ:「知っておきたい成年後見制度~障がいのある方が使える成年後見~」
講師:河賀裕子先生(かわが司法書士事務所)
日時:10:00~12:00
場所:名島公民館(未定)福岡市東区名島2-42-26


参加費:100円


参加希望の方は、CoCo.com名島(Tel:092-410-8623)までご連絡ください。

どなた様も参加自由です。(入場料100

*CoCoの会は、放課後等デイサービス「CoCo.com」(香住丘)、「CoCo.com
名島」をご利用中の保護者の方々、ご支援くださる方、興味のある方などを
対象にした会です。



このカテゴリーに該当する記事はありません。