放課後等デイサービス CoCo.com名島

放課後等デイサービスCoCo.com名島は障がいを持つまたは発達障害がある小学生から高校生までを対象に生活能力向上のための発達支援や遊びを通した運動、地域との交流の促進等を行っています。
0

春休みの活動(課外活動)

春休みに入りました。
今年は例年より少し寒いようで、桜の開花が遅れています。
子どもたちの入学式までには桜が満開になればいいなと思います。

今年も室内活動の他に、たくさんいろいろな所におでかけしました。

野外活動(カレー作り)
毎年恒例?社会教育センターでのカレー作りです。
野外活動の調理では、先生のお話をよく聞いて、自分の仕事を理解し、周りのおともだちと協力して、作業をします。
20170406ブログ用写真11 
昨年も野外活動を経験したおともだちはやり方がわかっているので、わからないおともだちに教えてあげていました。
わからないおともだちも、先生やスタッフに聞いて、自分の仕事をよく頑張っていました。

20170406ブログ用写真12 

20170406ブログ用写真13 

20170406ブログ用写真15 
みんなで作ったカレーライス。おいしくできました!



畑(野菜作り)
CoCo.com名島では近所に畑をかりて、農作業をしています。
自分の年の分だけ草取りをしたり、土を耕して野菜を植えます。
土に触れることで、指先から感覚を養い、自分が作った作物を収穫することで達成感を味わえます。

20170406ブログ用写真9 


農作業の担当スタッフが、事前に工程を図にして説明します。

20170406ブログ用写真7 

みんなで協力して、畑を作ります。
今年はどんな野菜ができるかな?
立派に育ちますように!
20170406ブログ用写真10 

福岡空港見学&フードコート(見学)
学校を卒業したお友だちでお出かけをしました。
福岡空港では、飛行機を見たり広い空港内を見学したり。

20170406ブログ用写真19 20170406ブログ用写真20

社会に出るといろいろな場所に行くことも増えます。
今のうちにどんどん外に出て、様々なことを吸収してほしいと考えています。


20170406ブログ用写真21 

お昼はショッピングセンターのフードコートでみんなでランチ。
みんなで仲良くおしゃべりしながら食事を楽しみました。

スポンサーサイト
-

3-4月の活動(室内活動)

4月に入り、新しいおともだちがCoCo.com名島に入りました。
今まで一番下だった、今度二年生になるおともだちも新一年生から見れば立派なお兄さん、お姉さん。
逆に今まで一番上だった新一年生は、自分より大きいお兄さん、お姉さんの中で過ごすことになります。おともだちと遊びながら、フレッシュな気持ちで新しい生活を迎えて欲しいと思います。

3月、4月の室内活動をご紹介します。

ペグ指し
ペグ指しとは、色分けされたペグ(棒)を穴にさしていくおもちゃのことです。
ペグをつかっていろいろな模様や絵を描いていくことができます。
ペグをつまんで穴にはまるようを指すことで、指先の器用さとペグと穴の位置を図る認知能力の向上、模様や絵を描くことで、創造力、発想力、集中力を養うことができます。
20170406ブログ用写真23 

こどもたちも真剣な表情でペグに向かっています。
20170406ブログ用写真22 


できあがった作品はこちら。みんなとても上手ですね!
20170406ブログ用写真24 
20170406ブログ用写真25 
20170406ブログ用写真26 


ダンボール遊び
こどもたちに大人気のダンボール遊び。
大小様々なダンボールを使い、家や道具を作ったり、マジックで絵を描いたり、迷路やトンネル
を作ったり、おともだちと協力しながら、どんどん遊びが発展していくのを見ることがスタッフの楽しみの一つでもあります。

20170406ブログ記事用30 

ダンボールで作ったピザ、ティッシュケース
色がカラフルでとても綺麗!
20170406ブログ記事用25 

布とダンボールを使ったベッド。とてもお気に入りだそう。
20170406ブログ記事用26 


同じ形のダンボールを組み立てて……、
裏をガムテープで補強し、座る部分を補強して、大きな椅子を作ったかと思えば
20170406ブログ記事用23 

ダンボールで作った棒を使ったブロック崩しという遊びを発見したり
20170406ブログ記事用24 

こちらはテコを使った道具。古代ギリシャの投石器に似てますね。
20170406ブログ記事用27 

一つのダンボールから何も見ずに、自分で考えて作っていました。

ダンボールで作った玉を遠くに飛ばした遊びが発展して、野球がはじまりました。
おともだちに当たらないように、周りを確認しながら遊んでいます。
20170406ブログ記事用28 

最後は十字オニの囲いを使った、ゲーム。その名も「バクダン」。
ダンボールでつくった爆弾を10秒以内におともだちに落とさないように渡さなければ
爆発して負け。こどもたちがその場で考えた遊びです。
20170406ブログ記事用29 

こどもたちの創造力って本当にすごいですね。毎日が驚きの連続です。

-

らんらんカフェ4月

子育てサロン「らんらんカフェ」開催しました。
ゆっくりおしゃべりしたい
子育て中のお母さんのためのサロンです。

================


4月になりましたね。
今年は桜が長くてきれいでした。
みなさん新しい環境に慣れてきましたか?

CIMG9185.jpg 


CIMG9188.jpg 


CIMG9187.jpg 


今月のらんらんカフェにも、
新しいお母さんが遊びに来てくれました。
(ちょっと離れた市から)

らんらんカフェのチラシで
紹介していただいたようです。
ありがとうございます♪



CIMG9186.jpg 



今月のおやつは
たちばな作業所のパウンドケーキと
Fコープで購入したチョコレート、クッキー菓子です。



CIMG9191.jpg 

他にも、放課後等デイサービスの利用者さんの
お母さん・兄弟児さんも参加され
さながら懇談会のように、
楽しいお話、学校での様子のお話になりました。
スタッフもお話に参加させてもらいました。


今月もたくさんおしゃべりして
発散できたでしょうか。
来月もお待ちしております。


CIMG9192.jpg 

==============================


「子育てサロン らんらんカフェ」は、
予約は必要ありません。
送迎希望の方はご相談ください。
ボランティアも一緒に遊びます。兄弟児さんもどうぞ。
ボランティアの中には、保育士、元教師、
そしてちょっと大きな子どもがいる人もいます。
発達が気になるお子さんをお持ちの方、
先輩ママと一緒に色々なお話をゆっくりしませんか。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

次回サロン  

   
5月18日(木)            
9:30~11:30

参加費100円


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


場所は、
放課後等デイサービス
CoCo.com名島(ココドットコムなじま)

お問い合わせ先は、
NPO法人 ワーカーズコープ ふくおか事業所
放課後等デイサービス
CoCo.com名島(ココドットコムなじま)



======================

らんらんカフェは日本社会連帯機構のもと運営されています。
日本社会連帯機構とは、
地域における市民の豊かな暮らしを支える多様な活動を実践的に支援し、法制度の改革を含めた市民活動の推進のための活動を行うことにより、地域、社会の中で市民自身が取り組む活動と人々の連帯の促進、その基盤整備に寄与する」ことをめざし、その役割を担っています。
これからも地域に呼びかけ、多くの方に共感・参加していただけ、地域が元気になる、そんな循環を作っていく取り組みを目指していけたらと思います。


-

CoCo.com名島 卒業おめでとう!

春は別れと出会いの季節。

CoCo.com名島でも、高校三年生の二人が巣立っていきました。

卒業の日には、みんなでお祝いパフェを作りました。
卒業生含む上級生が生地作りを担当。
20170406ブログ用写真2 

20170406ブログ用写真3 

それ以外のおともだちは、焼きあがった生地にポッキー、生クリーム、チョコ、フルーツ、プチシューなど好きな具材をトッピングしていって、ミニパフェのできあがり!
20170406ブログ用写真4 

20170406ブログ用写真5 



卒業生の二人には、スタッフが手作りで作成した卒業アルバムをプレゼント。
アルバムには3年間過ごした日々の写真がたくさんあります。
たくさん遊んで、みんなで過ごした日々は、おともだちだけではなくスタッフ全員の財産です。


20170406ブログ用写真6 

卒業制作のパズル。無事完成しました!
20170406ブログ用写真 

二人ともいい笑顔~。
お仕事頑張ってね!









該当の記事は見つかりませんでした。